コウノドリのドラマの主題歌を1期2期まとめて紹介

コウノドリ ドラマ 主題歌

ドラマ、コウノドリの主題歌について、解説していきます。

人気のドラマコウノドリ、2015年の1期と2017年の2期で主題歌も違っていますが、それらの主題歌は誰が歌っているのでしょうか。

歌詞はどういう思いが込められているのか、探っていきます。

 

コウノドリの1期の主題歌とは?

コウノドリ1期の主題歌は、「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」です。

女性シンガー・ソングライターのmiwaさんが歌っています。

 

miwaさんはどんなソングライターか?

miwaさんは、1990年6月15日生まれ。神奈川県三浦郡葉山町生まれ、東京育ち。

 

お父さんが音楽好きで、幼いころから音楽の環境で育ちました。15歳の頃から作曲を開始。

その後、高校在学中にライブ等音楽活動を行いましたが、通っていた高校は芸能活動が禁止であったため、内密に行っていました。

そんな中、高校3年から本格的に音楽活動を開始します。

 

2010年から2017年8月の間はこのように様々な作品をリリースしています。

  • シングル約23枚
  • オリジナルアルバム約6枚
  • ライブビデオ約7枚

メジャーデビュー1枚目は、don’t cry anymore。実に多くの曲を作り出しています!

 

 

しかも、2013年から4年連続NHK紅白歌合戦に出場。4年連続選抜されるとは注目されている証拠ですね。

 

19枚目のシングルが、コウノドリの主題歌「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」です。

 

 

大学は慶應義塾大学商学部出身で、学業と両立させながら音楽活動に励み、2013年3月27日、無事に大学を卒業した事を発表しています。

 

学業と音楽活動を両立させながら、多くの曲、アルバムを生み出し、活躍されているのは実に素晴らしいですよね。

 

さらに、2015年から女優として映画、テレビドラマにも出演されています。

今後ますます活躍の場所が広がっていきそうですね。

注目の方となっていきそうです。

 

「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」の歌詞の意味とは?

「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」の歌詞は、歌の題名通り、あなたがここにいてくれて、抱きしめてあげるだけで幸せと歌っている内容になっています。

コウノドリの赤ちゃんの誕生と重なっているような歌詞ですね。

ただ、生きて生まれてほしい、生き続けてほしい、小さな命を願うコウノドリのドラマのように、優しさにあふれる歌といえるでしょう。

 

「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」がちょうど感動するシーンで流れ、涙を流しながらこの歌を聞いた方も多いのではないでしょうか。

 

続いては2期の主題歌についてです。

 

コウノドリの2期の主題歌とは?

コウノドリ2期の主題歌は、「奇蹟」です。

サクラがよく言う、「出産は奇跡」と縁のある歌ですね。

 

女性シンガー・ソングライターのUruさんが歌っています。

Uruさんがドラマのために歌詞を書き下ろし、冨田恵一さんが編曲を手がけた1曲。

何とコウノドリのための曲だったのですね!

 

コウノドリの主題歌「奇蹟」は、Uruさんの5番目のシングル曲

 

 

奇蹟の歌詞とは?

奇蹟の歌詞は、生きる喜びを歌っています。

この「奇蹟」について、さくらを演じる綾野さんが、以下のようにコメントしています。

「Uruの唄には命が寄り添っている。呼吸するように、産声をあげ、心を宿します。『奇蹟』を通して、喜びと不安と希望と現実を、力強い唄声で、ご家族に寄り添い届けてくださいましたドラマ『コウノドリ』を照らす光です」

 

まさにコウノドリのドラマを盛り上げる主題歌ですね。

コウノドリのドラマで奇蹟の歌を聞いて、涙を流した方も多いのではないでしょうか。

まさにコウノドリに寄り添う主題歌ですね。

 

Uruさんはどんなソングライターか?

Uruさんは編集等、動画にかかるすべての作業を一人で行っています。

youtubeにカバーソングを多くUPしていて、徐々にリスナーを獲得。努力が実って、メジャーデビューをされました。

 

純粋に歌声を聴いてほしい」という思いから、ほぼ顔出しをせずに音楽活動を行ってきたUruさん。そのため、謎の人物と言われています。

特に、「顔の左半分、および容姿」が謎。

 

 

実際、素顔はほとんど明かしておらず、本名や年齢も謎に包まれています。

Uruさんの過去6回のライブのチケットはすべて即日完売。2分でチケットは即完売。

ものすごい人気ですね。

 

素顔をほとんど明かしておらず、謎の音楽家というのは、コウノドリのサクラが演じるBabyとも共通点がありますね。

Babyのチケットもなかなか手に入らないというのも共通点ですよね。

 

Uruさんのメジャーデビューまでになんと100 本に及ぶ動画をアップしています。

そして、それらの総再生回数は4400 万回以上。ネットで人気だったことが裏付けられる数字ですね。

 

Uruさんが今度もネットのみで活動されていくのか、あるいは、メディアに出てくるようになるのかも注目ですね。

 

まとめ

コウノドリのドラマの主題歌は1期と2期で違います。

しかし、1期の主題歌「あなたがここにいて抱きしめることができるなら」も2期の主題歌「奇蹟」もコウノドリのシーンと重なっている歌詞の内容です。

 

命と優しさがテーマの曲でコウノドリにぴったりの曲と言えるでのはないでしょうか?

ぜひ、歌詞の内容にも着目して、コウノドリのドラマをご覧ください。

コウノドリ動画