コウノドリ2の動画 10話の3つのみどころと感想を徹底解析!【2017年】

コウノドリ2,動画,10話

2017年10月から始まったコウノドリ2がついに残り2話まで迫ってきてしまいました。

リアルな医療現場と現代社会の問題を取り上げてきただけあって、多くの反響を呼んでいます!

 

10話のテーマは出生前診断

今回は10話のみどころポイントと名言、感動シーンをご紹介していきます。

 

コウノドリ(動画)10話のあらすじ

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野剛)の元を訪れる。

透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。

一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦・明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。

こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。

サクラと今橋を前に明代は”ある決断”を告げる。

2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。

命について、重い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの”ある思い”を告げるーー。

 

コウノドリ(動画)10話のみどころ

みどころ1

気軽にできる出生前診断

ひと昔前では考えられなかった出生前診断

今では賛否両論ハッキリと分かれていますが、昔に比べて比較的気軽に受けやすくなった傾向にあります。

透子も親に言われて気軽に出生前診断を受けたと思います。

透子が受けた出生前診断は、お母さんの血液を採ることで赤ちゃんが病気を患っている確率を調べることができる母体血清マーカー検査

一番身近な出生前診断です。

 

気軽に受けられる反面、しっかりとした病院で受けないと診断後のメンタルケアが無いため透子のようにパニックになることを四宮も懸念していました。

これは現実社会でも起こっていることです。

 

気軽に受けられるけれど気軽に受けたことでもし、透子のように陽性だったらどうするのか?までしっかりと決めてから受けるほうが良いと言うことを教えてくれています。

 

みどころ2

羊水検査を受けることは!?

出生前診断には、先ほどの母体血清マーカー検査以外にも多くの検査があります。

  • MRI
  • 羊水検査
  • 胎児血検査

などがありますが、代表的であり一番耳にしたことがあるのは羊水検査だと思います。

 

羊水検査って?

胎児は羊水に包まれて成長しているため、羊水の中に胎児の細胞が含まれています。

この羊水を摂取することで、胎児の染色体や遺伝子を調べることができるため出生前診断ができると言われています。

通常妊娠の15週~18週の妊婦さんに行うことができます。

 

【羊水検査でわかる疾患】

★染色体の異常

数の異常

  • ダウン症(21トリソミー・18トリソミー・13トリソミー)
  • ターナー症候群
  • クラインフェルター症候群

★構造の異常

  • 転座
  • 欠失

透子は母体血清マーカー検査を受け、本当に21トリソミーなのか?を詳しく知るために羊水検査を受けていました。

その検査精度は非常に高くなっており、

  • 本当は陰性であるのに検査結果は誤って陽性と出てしまう確率は0.1%~0.6%
  • 本当は陽性であるのに検査結果は誤って陰性と出てしまう確率は0.6%

このように精度は高くなっていますが、全ての染色体の異常がわかるわけでは無いのです。

 

「昔は検査をしても、50%くらいしかわからない」なんて言われたこともありましたが、現代ではかなり高い結果を得られる反面、診断されたときの気持ちは複雑でしょう。

 

診断結果がわかるメリットの反面、赤ちゃんに針を刺すのでリスクが上がることをサクラは告げています。

 

【羊水検査で起こりうるデメリット】

  • 流産のリスクがある
  • 出血、腹痛、羊水の流出、感染の可能性がある

など、メリットばかりでは無いのも問題とされています。

 

さらに、羊水検査を受けるには10万~20万円もの費用がかかります…。

これは保険が適用されずに自己負担となるからです。

母体血清マーカー検査1万~2万程度であることから、母体血清マーカー検査は気軽に受けられるけど羊水検査を受けるにはお金も強い気持ちもデメリットも踏まえて上で受診しなければいけないことだとコウノドリで教えてくれています。

 

みどころ3

命の分別をして良いのか!

母体血清マーカー検査や羊水検査でわかる異常は限られていて、検査をして陰性だと言われても別の染色体の異常が無いとは言い切れません。

 

もし検査で異常が見つかったからと言って命の分別をしていいのか…

五郎先生もカンファレンスの時に発言しているように、正しい答えは無いと思います。

透子のように不妊治療を受け、やっと授かった子供が検査で陽性と出てしまい悩んでしまう。

 

誰もが「欲しかったんだったら産めばいいのに!」と思うかもしれません。

  • 障がいがあるとわかったら中絶なんて親のわがまま
  • 何も悪くない赤ちゃんを殺すのと一緒

なんて、声も上がっています。

 

結果を知ることで命の分別をして良いものなのか…その答えは永遠に見つけられないように感じます。

 

コウノドリ(動画)10話の感想

10話の内容は本当に考えさせられるシーンがとても多かったです。

高齢妊娠が増えている現代では、出生前診断への関心が高まっているところにピンポイントで取り上げるのがコウノドリの凄いところだな…と感じながら自分にも覚えがあるので、ちょっと胸を痛めながら見ていました。

 

私自身も、次の妊娠では出生前診断を受けようと思っていたからです。

羊水検査について考えは人それぞれで、家庭によっても違うのも当たり前ですが、過去に羊水検査の有無について友人と喧嘩したことを思い出しました。

 

 

私自身は羊水検査について肯定的ではあるものの、やはり陽性と診断されたらりょうさん演じる明代と同じ決断をすると思うと話していました。

やはり上に子供がいて、自分たち夫婦の方が先に亡くなると考えたときに後は子供に任せるなんてできない…と主人と相談して決めていました。

 

しかし、支援施設で働く友人は命の分別に反対で、「ダウン症の子でも可愛いよ!ダウン症と言われても重さは子供によって違うし産まれてこなければわからない。」

なんで障がい者とわかったら殺すの?とハッキリと言われたことを思い出しました。

確かに自分の考えが正しいとは思いませんが、可愛いと思えるのは自分の子どもじゃないから思えるんだと反論してしまいました。

 

10話の中で、ダウン症の子どもと一緒にペルソナに来ていたお母さんは「この子はすごくかわいい」と言っていましたが、そう思えるまでにたくさんの葛藤を抱え悩み乗り越えたから、そう思えるようになったのだと思います。

 

 

そして別の友人が20代後半で3人目を出産しましたが、ダウン症で産まれ「高齢出産だと確率が上がる」言われていますが、確率の問題であって誰にでも起こりうることなんだと思いました。

友人はショックで3か月間引きこもったまま「うまれてきてくれてありがとうって言えない。可愛いと思えない」と悩んでいました。

 

一緒に専門医を探しカウンセリングへ付き添いをしてから、みるみる変わっていきました。

同じ悩みを抱える親同士だから分かり合えるコミュニティを見つけたことで世界が変わったと言い、外に出かけるのもまったく恥ずかしいと思うことも無くなったそうです。

 

羊水検査は気軽に受けられるようになった一方で、夫婦で話し合い、答えが出ない場合もあるため専門医のカウンセリングを聞くことが必要だと教えてもらいました。

 

コウノドリ(動画)10話の名言や気になったセリフ

この子は諦めたほうがいい。透子が苦労するのは見たくない(透子の母)

ダウン症候群の診断を受けた後の家族を集めて相談しあったときに透子の母が透子にかけた言葉。

自分の子どもが苦労するのがわかっていて出産し子育てをしていく姿は見たくないと言う親心ストレートに表現されていたと思います。

 

 

出生前診断か…。悩むのが怖いから受けなかった。どんな子でも受け入れる、自分の子なんだからって口で言うのは簡単なんだけどね。私たち助産師はお母さんにただ寄り添うだけ(武田)

この武田の言葉が全てのように感じました。

どんな子でも受け入れるって決めているけれど口で言うのは簡単。これは本音ですよね。

ほとんどの妊婦さんがこう思っているのでは?と感じるほどリアルは言葉でした。

 

 

命は尊い、赤ちゃんが産まれてくることは奇跡だ。平等であるはずの命の選別をしてはいけない。その通りだ。

けど僕はずっと迷っている。命の選別、その言葉にみんながとらわれてしまっていてお母さん、お父さん、家族、その事情に目が向けられていない。

それぞれの事情の上に命は産まれてくる。育てていくのは家族なんだ。(サクラ)

10話の中で一番重い言葉であり、一番伝えたかったことシーンだと思いました。

こんな先生のいる病院に通いたいです!

 

まとめ

10話は現代の問題をガッチリと捕らえている回だったと思います。

考えさせられることの多い問題や、心に刺さる言葉も多く今回も涙無しでは見ることができませんでした!

 

最終回となる11話はついに武田の出産に異変!?

最後の最後にコウノドリ2は何を伝えてくれるのか楽しみです!

コウノドリ動画
関連記事